アジャイル開発の理解の重要性 PMP試験合格のカギ

正しいPMP試験対策でAvobe Target成績!

こんにちは。PMP Master PMP試験対策講師の前田です。

 

”PMP試験対策に役立つ情報”を発信いたします。

 

PMP試験合格のカギは、

 

ECOのタスクの理解アジャイル開発の理解の2つです!

 

2021年1月2日から、PMP試験が新しくなり、
2023年現在のPMP試験では、PMP試験のうち7割以上がアジャイル・ハイブリッド型開発の理解を試す問題が出題されております。
新PMP試験についてはこちら⇒PMP試験問題が変更されます

 

PMP試験の出題ガイドラインであるECOには、以下の記述が記載されております↓
PMP試験対策講座
(このオレンジの資料がPMP試験の本質であるECOです)

 

PMP試験対策講座
PMP試験の半分は、アジャイル・ハイブリッド型開発の理解を試す!とECOに明記されておりますが、実際は7割以上がアジャイル・ハイブリッド型開発の理解を試すPMP試験の問題です。

 

 

【PMP Masterのアドバイス】

PMP Master PMP試験対策ブログでは、PMP試験合格のために

 

アジャイル実務ガイドを熟読する必要性

 

を説明しております。
アジャイル実務ガイドを読まなければPMP試験には合格出来ない!

 

 

上記のブログのアクセス数が以上に伸びているのですが、
きっと今までアジャイル実務ガイドを読まずにPMP試験に不合格になった方がこのブログを読んで、モンモンとしているのでしょう・・・

 

2023年9月20日現在、PMP Master PMP試験対策ブログでも最もアクセスの多い記事です
PMP試験対策
↑PMP Master PMP試験対策ブログ_アクセス解析より

 

 

PMP試験合格が必要ならば、正しいPMP試験対策を実施する必要があります。
暗記学習など、まったくの間違った方向の努力です。それでは、PMP試験は合格することが出来ません・・・
アジャイル実務ガイドを読んで、アジャイル開発の中でのプロジェクト・マネジャーの動き方・責務を理解している必要があります。

 

一方で、アジャイル実務ガイドを独りで読んで理解することは、ほぼ無理です。

 

残念ながら、独りで読んで理解できるように記述されておりません・・(アジャイル実務ガイドは改訂が必要な書籍の一つですね)

 

では、どうすれば良いのでしょうか?

 

⇒PMP Master PMP試験対策講座では、アジャイルを初めて学ぶ方でもPMP試験の最高成績であるAbove Target成績で合格出来るように導きます。

 

アジャイル開発の特別講座を受講いただければ、2日間でアジャイル実務ガイドの理解しなけばならい内容が見えてきます。
後は、復習をしていただけたら、PMP試験合格が見えてきます。行動あるのみです!

 

PMP試験対策講座 アジャイル型開発・ハイブリッド型開発

 

 

アジャイル型開発アプローチはなぜ必要??

何故、アジャイル型の忙しそうな開発スタイルを適用させないといけないのでしょうか???

 

ウォーターフォール型の開発スタイルではダメなのでしょうか?

 

上記の疑問を持たず、そしてその理由を理解せずにアジャイル開発・ハイブリッド型開発の手法だけ暗記的に学ぶと、
知識だけ覚えた状態となり、下記の1)と2)の理由でPMP試験合格は難しくなります!

 

PMP試験合格が難しくなってしまいます・・・

1)米国PMI,は、アジャイル開発の特性を理解していない方にPMPになってほしくないので、試験で巧妙にふるいにかけてきます。
2)アジャイル開発・ハイブリッド型開発もウオーターフォール型と共に、知識だけで解答できる問題は出題されません

 

上記1)と2)について詳細に解説し、かつPMP試験でも高得点を狙える講座が、
PMP MasterのPMP試験対策 特別別講座 アジャイル開発・ハイブリッド型開発 

 

アジャイル開発・ハイブリッド型開発 New!

アジャイル・ハイブリッド型開発について深く解説する特別講座です!

 

新ECOに対応したPMP試験受験に最適な特別講座です!
(昨年惜しくも不合格になってしまった方、2023年に初めてPMP試験を受験する方に最適な講座です)

 

【特別講座】

アジャイル・ハイブリッド型開発

PMP Masterの講座を受講すると、米国PMIの考え方を正確に把握して、
PMP試験問題の中から正解を選び出すことが出来るようになります!

 

【対象】

アジャイル開発を学んだことのない方、
PMP試験に一度不合格になってしまった方、
ウォーターフォール・アジャイル・ハイブリッド型開発を得点源にして、
PMP試験に余裕をもって合格したい方!

 

【講座内容】
1)アジャイル開発の歴史・なぜアジャイル開発がソフトウェア開発に導入されたのか解説!

 

2) アジャイル型開発について、
PMP試験で狙われる米国PMIの意図を解説

(米国PMIの意図を理解してPMP試験対策を行うことが、PMP試験で正答を選ぶ最大の方法です)

 

3)アジャイル開発におけるPMBOKガイド/アジャイル実務ガイドで熟読するべき点を、予想的中率の高いPMP試験対策問題を解説しながら教えます!
PMBOKガイトの理解なしに、PMP試験に合格することはできません。
特別講座では、PMBOKガイドの重要部分を効率よく学ぶことが出来ます!

 

受講後に期待される効果!

講座内容の1)については、アジャイル開発がソフトウェア開発で取り入れられた経緯を学ぶことで、その方法論がイメージ出来ます!
ただの暗記では、PMP試験で正解することはできません。
アジャイル開発が出来上がった背景を正しく理解しておく必要があります!

 

講座内容の2)と3)については、PMP MasterのPMP試験対策講座の醍醐味です!
2023年も昨年と同様、本番そっくりなPMP試験問題を数多くトレーニング問題として提供しております!

 

PMP MasterのPMP試験対策は、暗記ではなく、判断力を磨く講義内容であり、
参加された方のPMBOKガイドの理解を深め、受講者の今後の学習を一気に加速させます!新しいタイプの出題でも、柔軟に対応できる力がつきます!

 

2021年新PMP試験 アジャイル開発

 

アジャイル開発の特別講座では、当然アジャイル実務ガイドも活用いたします。このアジャイル実務ガイドは、2021年以降のPMP試験合格には必須です。
夜8時30分から3時間の講座を2日間で、PMP試験合格に必要な部分を全て解説致します!

 

 

開催予定日時

2024年

 

【03月スケジュール】
03月13日(水)、14日(木) 20:30〜23:30 終了

 

【03月スケジュール(土曜開催)】
03月30日(土)         12:00〜18:30 終了

 

【04月スケジュール】
04月10日(水)、11日(木) 20:30〜23:30 終了

 

【04月スケジュール(土曜開催)】
04月20日(土)         12:00〜18:30 空席あり

 

【05月スケジュール】
05月15日(水)、16日(木) 20:30〜23:30 空席あり

 

【05月スケジュール(土曜開催)】
05月25日(土)         12:00〜18:30 空席あり

 

場所:ご自身のPC等からZoomで受講
定員:10名程度
(お申込みをたくさん頂いております。受講をご希望の方は、お早めにお願いいたします)
受講料:30,000円 (税込み)

 

(注)講義で使用するスライド資料と問題集(解説付き)テキストは受講後にpdfで配布させていただきます。
講座中は、メモを取るよりも講義を聞く・参加することに集中ください。
集中して参加されることが講座の効果を最大に致します!

 

特別講座はZoomでオンラインで実施致します。下記リンクより参加お申込みされましたら、PMP Masterより、お客様にZoomのリンクを送付させていただきます

(お名前、〇月○○日参加希望など、記載いただけますようお願い申し上げます)

 

2021年からは、アジャイル/ハイブリッド型開発に関する出題はどんどん増えていきます。

 

一方で、従来のウォーターフォール型(予測型)開発をきちんと理解していることが、
アジャイル開発・ハイブリッド型開発を理解する第一歩です!

 

当講座では、ウォーターフォール・アジャイル・ハイブリッド型開発について、
Above TargetでPMP試験に合格するレベルで詳細に解説致します!

 

2023年にPMP試験に合格されたい方、是非受講ください!
PMP Masterの講座が、受講者様のプロジェクトマネジメントに関する考え方に改革をもたらします!

 

無料説明会はこちら⇒無料説明会でPMP試験対策を解説
アジャヤイル開発アプローチに関するブログ記事はこちら⇒PMP試験で出題されるアジャヤイル開発アプローチ

 

PMP試験対策講座 最新情報

米国PMIからのPMP試験対策情報、PMP試験対策講座、無料説明会やリスクマネジメントセミナーの講座日程を事前にお知らせいたします。
無料ですので、ぜひご登録ください。

トップへ戻る